開発技能情報

1.播 種 ⇒ 発 芽 ・ 発 根

1.ストレスを加える
⇒ 野生の生命力を活かす
⇒ 体質転換、耐病性を高める
⇒ 不定根の多発生
紫外線・赤外線
・断根・摘心・接木

2.苗 床(育苗ベッド)

・種子の発根位置の一定化
・完全な温度管理16断根・摘心テスト

 

2.大豆の超多収栽培法の開発

5倍の収穫を目標!!
・土中緑化育苗
・断 根、摘 心
・施 肥、潅 水

大規模栽培法の開発
⇒ システム化

慣行栽培法(慣行農法)では、大豆の品種の開発と合わせて、300Aセンター(農水省)が大豆栽培技術に取り組んできたが、残念ながら収量の向上が殆んど見られない。22

3.不耕起栽培の開発

図3
不耕起栽培

稲作日本一の北海道で稲作の不耕起栽培

イネ 本来の力を生かす自然農法

“栄養地力”“緩衝地力”
地力がある田圃づくりの開発

・ 無肥料
・ 無農薬
・ 不耕起移植
・ 冬期潅水